ひまわり園

概要

ひまわり園では、就学前までのお子さんを対象とする児童発達支援、18歳までのお子さんを対象とする保育所等訪問支援を行っております。

発達が気になるお子さんや保護者の方が通いながら、お子さんに合わせた子育てのコツや発達に必要な支援を職員と共に考える施設です。同じ立場の保護者の方と心配事を話し合える仲間作りもできます。また、身体に障害があったり、医療的ケアが必要なお子さんも通っていただける体制になりました。

施設内では、障害児相談支援を行う「サポートセンターひまわり」が併設されています。

設置:稲沢市

運営:社会福祉法人 稲沢市社会福祉協議会

場所

稲沢市矢合町山屋敷3329番地

休園日

土曜日(第3土曜日は除く)、日曜日、祝日、年末年始

児童発達支援事業

  1. 基本的な生活習慣の自立への援助
  2. 集団生活による生活経験を豊かにする支援
  3. 発達促進への支援
  4. 遊びを通じて、言語、運動機能、社会適応の発達を促す支援
定員

1日20名

実施日時

月曜日から金曜日及び第3土曜日(ただし、祝日、年末年始除く)の9時30分から15時30分まで

通園形態

親子通園又は単独通園(曜日による) 

曜日 / 定員 15名 5名

親子通園

(概ね2歳以上)

未歩行のお子さん

医療的ケアが必要なお子さん

単独通園

未歩行のお子さん

親子通園

(概ね2歳未満)

未歩行のお子さん

医療的ケアが必要なお子さん

単独通園

未歩行のお子さん

親子通園

(概ね2歳以上)

未歩行のお子さん

医療的ケアが必要なお子さん

親子通園 20名

毎月第3土曜日 (送迎なし)

手続き

保護者の方が入園申請後(児童発達支援に係る福祉サービス受給者証が必要になります。)に入園判定をいたします。その後、保護者とサービス利用契約を行います。詳しくは、ひまわり園にお問い合わせください。

一日の流れ

 日常生活の基本的動作を習得し、集団生活に適応することができるように、一人一人に応じて適切な指導や相談を行っています。 

一日の生活の流れ
時間 利用者の生活
9時30分

・登園

あいさつ 持ち物の始末 出席ノートのシール貼り

10時

・課題活動

歌、体操、リズム遊び、感覚遊び、手遊び、乾布まさつなど

11時

・散歩(夏はプール遊び)

ひまわり園の園庭で好きな遊びをする

12時

・食事

手洗い、準備、弁当を食べる、片付け、歯みがき

13時   ・自由遊び(室内)
14時   ・絵本や紙芝居を見る。
15時30分

・降園

自己評価結果の公表

児童発達支援ガイドラインに基づき、令和3年2月に保護者の方に「保護者等向け児童発達支援評価表」を配布し調査を実施しました。また、職員間においても自己評価を実施しましたので、公表いたします。

保育所等訪問支援事業

保育園、幼稚園などを利用中のお子さんが、集団生活の適応のための専門的な支援を必要とした場合、個別の助言や指導を行い、集団活動に適用できるように支援します。

実施日時

月曜日、水曜日、金曜日(ただし、祝日、年末年始を除く)の9時30分から12時まで及び13時から15時30分まで

手続き

保育所等訪問支援に係る福祉サービス受給者証が必要になります。詳しくは、ひまわり園へご連絡ください。

障害児相談支援事業(サポートセンターひまわり)

利用児の身体の状況やその置かれている環境などに応じて、サービス利用が適切に提供されるよう障害児支援利用計画を作成して、利用を援助します。

対象

児童(18歳まで)

実施日時

月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始は除く)の8時30分から17時15分まで

手続き

この支援を受けるには、保護者の自己負担はありません。詳細については、サポートセンターひまわり(0587-34-3122 )にご連絡ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

ひまわり園
 0587-36-5171

更新日:2021年03月19日