令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金))

子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)について

離婚・海外から帰国などの理由で、現在児童を養育しているものの、給付金を受け取っていない方に支給します。

子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)は、新たに対象児童の養育者となっているにもかかわらず、子育て世帯への臨時特別給付金を受け取っていない方に対し、子育てを支援する目的で実施するものです。

支給対象者

(1)令和3年9月分の児童手当の受給者でなかったが、令和4年3月分の児童手当の受給者になった方。
(2)令和3年9月30日において高校生等を養育していなかったが、令和4年2月28日時点において高校生等を養育している方。
(3)その他これらに準ずる方
・DV特例・施設特例の所要の手続きを行っておらず、給付金の支給先が変更されていない方
・基準日後(令和3年9月以降)に養子縁組等により新たに養育者となった方
・基準日後(令和3年9月以降)に海外から帰国し受給の対象となった方 等

※ただし、子育て世帯への臨時特別給付金の受給者(元養育者)から当該給付に相当する額の金銭等を受け取っていた場合や相当する額の金銭等を対象児童のために使用されている場合を除きます。

※所得制限額を超過している方には、稲沢市の独自給付として支給します。

支給額

対象児童1人につき10万円
※子育て世帯への臨時特別給付金の受給者(元養育者)から当該給付の一部を受け取っていたり、児童のために使われている場合はその額を差し引いた額。

申請手続き等について

※必ず申請が必要です。

申請書に必要事項を記入して、稲沢市役所子育て支援課窓口までご提出ください。

申請期間

令和4年2月25日~令和4年3月18日(必着)まで

提出書類

○令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)申請書

○振込先金融機関口座が確認できるもの(通帳やキャッシュカード等の写し)


下記の方は上記書類の他に添付書類が必要となりますのでご注意ください。
【令和4年3月分(令和4年2月28日までに申請をする場合は、申請時点)の児童手当の認定市町村から稲沢市に転入した方】
・申請日時点において児童手当の受給者であることが分かる書類。
(支給決定通知書、支払通知書、継続認定通知書等の写し等)

【令和4年3月分(令和4年2月28日までに申請をする場合は、申請時点)の児童手当を所属庁から受けている方(公務員の方)】
・申請日時点において児童手当の受給者であることが分かる書類。
(支給決定通知書、支払通知書、継続認定通知書等の写し等)
【高校生等の保護者等で稲沢市より児童手当を受給していない方(公務員の方も含む)】
・令和4年2月28日までに離婚したことがわかる書類
(離婚届受理証明書、離婚届記載事項証明書、戸籍謄本、戸籍抄本等)
※離婚協議中の場合は、令和4年2月28日時点で協議中であることがわかる書類
(公的機関から発行された書類又は弁護士等、第三者により作成された書類)
【対象児童と別居している(住民票が異なる)方】
・対象児童の世帯全員の住民票(本籍、続柄が記載されたもの)

申請書

支給にあたっての注意事項

  • 中学生以下の児童がいる場合、令和4年3月分の児童手当の受給者(令和4年2月28日までに支援給付金の申請をする場合は、申請時点における児童手当の受給者)が支援給付金の対象となります。令和4年3月分児童手当を受給するためには、令和4年2月28日までに(2月末に離婚された方は離婚から15日以内に)児童手当の申請が必要です。
  • 他市町村から子育て世帯への臨時特別給付金(支援給付金を含む)を受給している場合は、重複して受給できません。

よくあるご質問

Q.10万円から控除(減額)される対象になっている、元養育者が子どものために費消した額とはどのようなものですか?
A.元養育者が給付金を基にして、子どもに対してランドセルや学習机等をプレゼントしたなど、給付金の受給を契機として新たに子どものために使われた額として申請者が申請時点において認識しているものであり、自己申告に基づくこととなります。

Q.離婚調停中で、住民票上は夫と世帯分離していますが、実際には同居しています。支援給付金の対象となりますか?
A.支援給付金は、離婚等により元養育者と離れて子どもを監護しているにもかかわらず給付金等の対象になっていない方が対象であり、世帯分離しているが同居しているケースは支給対象とはしていません。

この記事に関する
お問い合わせ先

子ども健康部 子育て支援課 児童家庭グループ
〒492-8269 愛知県稲沢市稲府町1
電話番号:0587-32-1296
ファックス:0587-32-8911
メールでのお問い合わせ

更新日:2022年02月25日