ファミリー・サポート・センター養成講座(令和3年6,7月)のお知らせ

日程・内容:下表(一部のみの受講も可)

ところ:名古屋文理大学文化フォーラム 研修室

対象:子育て支援活動に関心のある方(年齢、経験不問)、子育て中の方、ファミサポ会員

定員:30人(先着順)

費用:無料

申込:6月7日(月曜日)から、電話でファミリ・ーサポート・センターへ(電話0567-28-5574)

託児:各コマ先着5人程度(要予約)

 

日程・内容

月日 時間 内容 講師

6月24日(木曜日)

午前10時~正午 なぜ地域の子育て支援が必要なの?

NPO法人れんこん村のわくわくネットワーク 職員

6月24日 (木曜日)

午後1時~3時 愛着形成の大切さ

津島市かるがも園 臨床心理士

6月30日 (水曜日)

午前10時30分~午後0時30分 子どもにとって安全・安心な環境とは?

稲沢市立大里西保育園園長

6月30日 (水曜日)

午後1時30分~3時30分 感染予防のために心がけること

稲沢市小児科医師 (ぬまた小児科クリニック)

7月5日 (月曜日)

午前10時~正午

配慮が必要な子どもへの関わり方

稲沢市発達支援職員

7月5日 (月曜日)

午後1時~3時

子どもの急変の時、どうしたらいいの?(病気編)

(講義・グループワーク)

稲沢市保健師

NPO法人れんこん村の わくわくネットワーク職員

7月8日(木曜日) 午前10時~正午 リスクマネジメント(グループワーク)

NPO法人れんこん村の わくわくネットワーク職員

7月8日(木曜日) 午後1時~3時

今の子どもの食で気をつけること

稲沢市栄養士

7月16日(金曜日) 午前10時~正午 子どもの発達と遊び

大里東みどり保育園園長

7月16日(金曜日) 午後1時~3時 子どもの身近な病気とその対応の仕方 稲沢市小児科医師 (おくむら小児科)
7月19日(月曜日) 午前10時~正午 子どもの急変の時、どうしたらいいの?(ケガ・事故編) あいち小児保健医療総合センター医師
7月19日(月曜日) 午後1時~3時 みんなで子育てについて考えよう(グループワーク)事業説明と登録 NPO法人れんこん村のわくわくネットワーク 職員

 

ファミリー・サポート・センターについては、ファミリー・サポート・センター事業をご覧ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

子ども健康部子育て支援課
平和子育て支援センター
〒490-1313 愛知県稲沢市平和町横池三番割19
電話番号:0567-46-5605
ファックス:0567-46-5601
メールでのお問い合わせ

更新日:2021年04月19日